totop
totopicon
top logo top logo
家づくり大相撲2019.07.12

樹脂サッシとアルミ樹脂複合サッシってどう違うの?

家づくりの参考に!
比較検討したいいろんなことを
ミヤウチなりにアドバイスします(^^)


本日の取り組みは…


(東)#樹脂サッシ
(西)#アルミ樹脂複合サッシ



さて、軍配はどちらに上がるのか?
見合って見合って~~
はっけよい、のこった!



樹脂サッシとアルミ樹脂複合サッシってどう違うの?



サッシといえば数年前までは「アルミサッシ」が一般的でした。





しかし、昨今の高断熱高気密住宅では、
「樹脂サッシ」や「アルミ樹脂複合サッシ」が
使用されている家が多くなりました。


これらを使用すると、
室内の温度が保たれるため
夏は涼しく、
冬は暖かく過ごすことができます。




【樹脂サッシ】
サッシの外部・内部ともに樹脂製のもの


◎樹脂サッシのメリット

・熱を伝えにくい性質のため、断熱性能が高い
・断熱性能が高いので、光熱費を節約できる
・結露を防ぎ、カビやダニの原因を作らない

◎樹脂サッシのデメリット

・重いので、掃き出し窓など大きな窓の開け閉めに力がいる
・価格が高め




【アルミ樹脂複合サッシ】
外部はアルミで内部が樹脂になっているもの


◎アルミ樹脂複合サッシのメリット

・外部がアルミのため、耐久性にすぐれている
・軽いので開け閉めが楽
・樹脂サッシと比べると価格は安め

◎アルミ樹脂複合サッシのデメリット

・樹脂サッシと比べると断熱性能が低い
・樹脂サッシと比べると結露する可能性がある



結論

樹脂サッシのメリットはなんといっても断熱性能の高さです。
とにかく高断熱の家を建てたい!!と希望している人は
樹脂サッシを選択するのがよいでしょう。


しかし、やみくもに樹脂サッシを選択するのではなく
樹脂サッシの重さや価格について理解した上で採用するようにしましょう。


ミヤウチ建設がある大阪府は真冬でも氷点下になるのは数日のみです。
そのような地域なら、無理に樹脂サッシを選択しなくても
アルミ樹脂複合サッシで十分だと思います。


もし、東北地方や長野県で家を建てるなら
ぜひ樹脂サッシをおすすめしたいですね。

singlesec03 singlesec03