totop
totopicon
top logo top logo
家づくり大相撲2019.03.12

「対面キッチン」と「壁付キッチン」はどっちが便利?

  • twitter
  • FB
  • line

家づくりの参考に!
比較検討したいいろんなことを
ミヤウチなりにアドバイスします(^^)
 
 
本日の取り組みは…
 
 

    (東)#対面キッチン
    (西)#壁付キッチン


 
 
さて、軍配はどちらに上がるのか?
見合って見合って~~
はっけよい、のこった!
 
 

本当に便利なキッチンのスタイルは?

 
昔の家では、ほとんどのキッチンは
壁に向かって設置していましたが、
最近の新築住宅では、
ほとんどが対面キッチンになっています。
  
 
 
◎壁付キッチンのメリット
LDKの大きさに余裕がない場合は
壁付キッチンを採用した方が
部屋が広くなり使い勝手も良くなります。
 
 
◎壁付キッチンのデメリット
「お料理をしているお母さんだけが
背を向けて用事をし、
他の家族はテレビを見ている…」
なんていう、
ちょっと昭和的な構図になってしまうと
寂しい思いをするお母さんも。
 
 
◎対面キッチンのメリット
文字通り「対面」で作業ができるので、
キッチンにいる人もリビングの方を向いて、
子供の様子を見ながらや
テレビを見ながらでも用事ができます。
対話しながら料理できて、話が弾みますね。
 
また対面キッチンだと、
キッチンの背面に食器棚や冷蔵庫を並べることができ、
キッチンまわりをすっきりとすることができます。
作業の効率化にもなりますね◎
 
 
◎対面キッチンのデメリット
あまり広くないLDKで対面キッチンを採用すると、
部屋の真ん中に壁を作ってキッチンを設置するため、
部屋が余計に狭く感じます。
 
 
 

結論

子供と対面しながらお料理ができる対面キッチンはお勧めですが、
あまり広くないLDKで対面キッチンを採用してしまうと
部屋が狭くなってしまうので、
部屋の広さに応じて
対面キッチンを採用するか
壁付キッチンを採用するか検討する必要があります。

 
 
 
#ミヤウチ建設 #家づくり大相撲 #ミヤウチ場所
#対面キッチン #壁付キッチン
#LDKの大きさ #作業効率 #家族の会話
#家づくり #メリットデメリット #比較したい
#藤井寺 #羽曳野 #注文住宅 #新築 #地元愛

  • twitter
  • FB
  • line
singlesec03 singlesec03